2014年07月の記事一覧

月別アーカイブ:2014年07月

2014年07月の記事一覧。貧乏投資家が、IPO(新規公開株)で副収入に挑戦する日記(ブログ)です。

2014-07-31IPO・日記
吉野家がPO(公募増資)を発行するそうですが果たしてどうなのでしょうか?ちなみに僕は不参加です。で、今日ヤフーニュースを見ていたらこんな記事が・・・「すき屋の…

記事を読む

2014-07-29IPO・日記
アルゼンチン 再びデフォルトの危機アルゼンチン政府は、債務問題の期限を目前に控えてもホールドアウト債権者との交渉がまとまらず、過去12年で2度目のデフォルト(…

記事を読む

すき屋のビジネスモデルは限界?

吉野家がPO(公募増資)を発行するそうですが
果たしてどうなのでしょうか?ちなみに僕は不参加です。
で、今日ヤフーニュースを見ていたらこんな記事が・・・

「すき屋のビジネスモデルは限界」

yjimageW6SPLM4R.jpg

社員へのヒアリング・現場スタッフへのアンケートなどに基づいて、「すき家の運営は、法令違反であることはもとより、社員の生命、身体、精神に危険を及ぼす重大な状況に陥っていた」と認定。「過重労働問題等に対する“麻痺”が社内で蔓延し、『業界・社内の常識』が『社会の非常識』であることについての認識が全社的に欠如していた」と、経営側の認識不足を厳しく指摘した。
以下省略

他社との価格競争のため人件費は削られ
「ワンオペ」(1人で接客や調理など全てを対応する。)
をやらされまともに休憩を取れないトイレにも行けない。
これでは身体が危険にもなるのも当然ですよね?
だもん、いくら時給を高くしても人が集まらない訳です。
結果、一時休業や時間休業になる店が続出

会社の利益も大切だと思いますが
一番は従業員を大切にすることだと思うので
その辺をもっと考えて欲しいと記事を読んで思いました。
[ PR ]

アルゼンチン 再びデフォルトの危機

アルゼンチン 再びデフォルトの危機

yjimage002.jpg

アルゼンチン政府は、債務問題の期限を目前に控えても
ホールドアウト債権者との交渉がまとまらず、
過去12年で2度目のデフォルト(債務不履行)に
陥る可能性が濃厚になってきた。
以下省略

ようは、アルゼンチンの国債などが
債務不履行の可能性が濃厚とのこと。
で、購入した国債などはほぼ紙切れになる?
2001年に続けてまたですか?って感じですね。

昔、ある中国株を買ったとき
その会社が不正会計をやらかして
株価が一気に1/3?1/5?になったのを
今更ながら思い出しました。

カントリーリスク

海外の債券や株と買うと必ず付きまとう問題ですね。
こればかりはいくら注意してもしきれないんですけどね。

海外はリターンが大きい代わりにリスクも大きく
国内株より危険で紙くずになる可能性が高いと。
そう認識して買うしかないですね。


最近の記事
カテゴリ
過去ログ
Copyright © 貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。